にきびの原因を知り正しいにきびケアをしましょう。

2009年06月11日

背中にきび?

背中にきびといえば、私は顔ににきびができなくなってきた今でも、
背中にだけはにきびができます。
しかも冬だけ。

極度の寒がりなので、冬は起きているときも寝るときも
「信じられない!」と親に言われるほどの厚着をするため、
はじめは背中にぽつぽつとできていても、
暑すぎて汗をかいてあせもができているのだろうと思いこんでいました。

でも、ひどいときには化膿してしまうこともあるので、
顔同様、背中にきびももっとケアしてやらないといけませんね。
さらに今年は、春を過ぎてもまだ治っていないので、
これは本腰を入れて治さねば…。

顔にできた場合は気になるので細心の注意でお手入れをしますが、
背中にきびは普段見えないぶん、どうしてもおざなりになってしまいます。

こういった隠れた部分はついつい乱暴に扱ってしまうので、
その結果、にきび跡が残ってしまったり、シミになってしまう事もよくあるそうです。
きちんとケアする事がにきび跡を残さないできれいな肌でいるためにはとても重要です。
特に背中にきびは、顔にできるにきびよりもにきび跡が残りやすいそうなので、
適切なにきび治療やケアが必要ですね。
顔と同じケア製品を使うか、専用のものをあらたにさがそうかと迷っています。
【関連する記事】
posted by にきび対策ナビゲーター at 22:11| Comment(57) | TrackBack(1) | 背中 にきび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。