にきびの原因を知り正しいにきびケアをしましょう。

2009年06月09日

にきびにいい手づくり野菜ジュースその2

にきびや肌の悩み全般に効く基本の野菜ジュースは
毎日続けるといいと本には書いてあったのですが、
それだと飽きてしまいますよね。

私が今までチャレンジしたその他の野菜ジュースのうち、
私が気に入っていて手元に分量のレシピがあるものをご紹介します。
適当にいろいろと混ぜたせいで、おいしかったけど
何と何をミックスしたのか忘れてしまったものも多々ありますあせあせ(飛び散る汗)

これもすべて、にきび限定ではなく
肌をきれいにしたい人用と書いてありましたが、
ビタミンBビタミンCが豊富に含まれているので、
にきびにももちろんいいと思います。

いろいろなレシピを試しているので、
どれがどう効いたかを具体的には説明できないのですが、
朝まったく野菜をとらなかった頃に比べて
肌の調子も体調も、ぐんと良くなった気がします。

キャロットアップルジュース
にんじん……1本
りんご……100グラム
レモン……1/4コ


これは基本レシピからトマトを抜いただけですあせあせ(飛び散る汗)
トマトがないときにこれでつくりましたが、
トマトが苦手な方はこのほうがずっとおいしいと思います。

小松菜セロリジュース
小松菜……80グラム
セロリの葉っぱ……50グラム
パセリ……20グラム
りんご……150グラム
レモン……1/4コ


葉っぱ類は適当にちぎって、りんごは皮つきのまま芯をとり、
レモンは皮をむいて適当な大きさに切ってジューサーにかけます。
これはビタミンAとB2とCとカルシウムがとれます。

セロリが好きな方なら、独特の風味がきっと気に入ると思います。
ほとんど青汁じゃないかと言われればそうなのですが…。


パプリカジュース
赤パプリカ……1コ
黄パプリカ……1コ
セロリ……1/4コ


ビタミンB2、B6、Cにきびにいいと書いてある本は多いのですが、
ある本にビタミンEもいいと書いてあるのを読んで、
ビタミンEがとれる野菜ジュースのレシピをさがしたときに見つけたものです。

ビタミンEは松の実やアボガドなどに豊富に含まれるのですが、
どれも油分が多いため、にきびのひどいときには
このパプリカジュースのほうがいいと思います。
味は、アボガドジュースのほうがおいしいと思いましたが^^;
パプリカはヘタと種を取り除いてジューサーにかけてください。
posted by にきび対策ナビゲーター at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | にきび 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。